ようこの日常


by youko-piano
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

小学校1年生のY君

f0163730_221623100.jpg

  063.gif小学校1年生のY君です。

f0163730_221811.jpg

  063.gifピアノを習い始めて、ひらがな楽譜から初めて、
    今は、楽譜を読みながら弾く「みぎての本」を練習しました。

  063.gifお気に入りは「エレベーター」のおばけの曲。

f0163730_22211447.jpg

  063.gifいまは、両手で弾くこのピアノの本を練習しています。

  063.gif飲見込みが早く、まじめに練習してくるので、どんどん順調に進んでいます。

  063.gifこれからが楽しみです。  
[PR]
# by youko-piano | 2014-01-27 22:24 | ピアノレッスン
f0163730_22102078.jpg


063.gifこれは、私の出身大学の後輩で、オ-ケストラの合わせの時、
  楽譜に書き込んだ書き込みです。

063.gif彼女の意気込みが伝わってきます。
[PR]
# by youko-piano | 2014-01-27 22:13 | 残しておきたいこと

今日は、年賀状の当選日

f0163730_23553999.jpg

今日は、年賀状の当選発表日でしたね。

みなさん、いかがでしたか?

今年の年賀状を出す為に、2年前、知り合った方が年賀状で「消しゴムはんこ」を
作りませんか?と誘っていただいて、
絵馬の絵のはんこを彫って、ペタペタ。

とても気に入った年賀状が出来ました。

さてさて、年賀状3枚、当選していましたよ!
うふふ、全部、「切手シート」ですが。
[PR]
# by youko-piano | 2014-01-20 00:02 | 日常
f0163730_0315930.jpg

063.gifピアノを長年教えていると、いろんな経験から、いろいろなことが見えてきたり、分かってきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
063.gifその中で、
家に、補助ペダル(足台)を持っていなくて、椅子に座ったらペダルが届かない生徒でも
立ってペダルを踏みながら、弾くことが出来るのであれば、
ある程度弾けるようになったら、「ペダルを踏ませよう~」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
063.gifなぜなら、ペダルを踏むと、手を離しても、弾いた音が鳴っていて、
「ええと、次の音は・・・と自分で読みながら弾く事が出来るから」

063.gifそうすると、急にピアノがそれなりに、弾く事が出来るようになるので。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0163730_0391636.jpg

063.gif特に、この子は、ピアノやめるな!と思った時、
 もう一つは、中学受験するので、塾の勉強でおそらく忙しくなるだろうなあ~と思った時
 どんなピアノのレベルでも、急いで、ペダルを踏むことを教えます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0163730_043929.jpg

063.gif私も、子供の頃、どこで踏みかえるのかがわからなくて、
 「ここは、踏みかえますか?」とピアノの先生に聞いたことがありました。

063.gif私は、たくさんペダルを踏む経験をすることが、「ペダルを踏むことになじみ」
「なじんでこそ、自分の弾いている音を聞く余裕も出てくるし、
「音がにごるから踏みかえよう!」とか「音の響きの厚みがほしいので、
 ここまでは踏み続けよう」とか「この音だけ、響かせたいので」とか
 分かってくるのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0163730_0495830.jpg

063.gifピアノを教えている時、お母さんの意向で習わせられて、
 あまり好きじゃなさそう・・・と思っていた生徒が、
「成長して、息抜きにピアノを弾いています!」とか
「大人になって、楽譜を買いに行って弾いています」とか
 道端で、お母さんにバッタリ出会ったとき、耳にすることがあり
 びっくりした経験がいくつもあります。

063.gifそんな生徒は、下手なりにペダルを踏ませていた生徒が多いんです。
063.gif音符なんて、ドレミ・・・で振り仮名を書けばいいし、
 ペダルが踏めれば、次はえ・・・と、何の音だな!と、そのカタカナを読んで
 鍵盤を弾けばいいですし、
 将来、自分でピアノが弾ける!ということは、「ペダルが自分で弾きながら踏めるか、
 どうかにかかってくる!」ということなんだと、長年教えていて、思うのですよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0163730_103063.jpg

063.gif小学校3年生のKくん、中学受験に向かって、塾通い。
063.gifそろそろ「お母さんが、どうですか?」なんて、言われてきた。

063.gif家で練習しないといけないものが、ピアノ。
063.gif「エリーゼの為に」とか「アラベスク」とか、ピアノをやめても、
 人前で弾けたらいいなあ~
063.gif俺、ピアノ子どもの頃、習っていたんだ!とか言って
 「エリーゼの為に」の有名なページ
063.gif2ページ弾けたらいいよね。
063.gifまた、誰かの誕生日に「ハッピバースディ」なんか弾いて、お祝いしてあげたら
 いいし。

063.gifさあ、ペダルを踏んで、誰でも聴いたことがある有名な曲。
063.gifそれで、労少なく、かっこよく聞こえる曲。
063.gif探そう~
[PR]
# by youko-piano | 2013-10-17 01:14 | 残しておきたいこと
「ピアノ講師のための自己ブランド構築セミナー」が
新大阪のメルパルクホールで行われました。
f0163730_1542962.jpg


藤先生のセミナーを受講するのは、今回の「成功するピアノ教室運営」セミナーに
続き、2度目です。
今回は、「ピアノ講師のための自己ブランド構築」セミナーです。
f0163730_1581526.jpg


2回のセミナーとも、藤先生がお話に添ってまとめられた資料を配られ
お話を聞きながら、空欄を埋めていく方法です。

夜型の私は、聞くだけのセミナーによく行くのですが
もう睡魔が襲ってきて・・・そんな経験があります。
でも藤先生のセミナーは、記入する。「自分で実践するところ」が気に入っています。

f0163730_294337.jpg

それから「決められた時間内に、自分の考えをまとめて書く」コーナーがあります。
立ち止まって考える!
案外、わかっていない、答えがはっきりしない自分に出会いますが
考える機会になり、私は気に入っています。

f0163730_2131234.jpg

心に残っているところは
自分の「格=ぶれない軸」を意識すること。

私の教室のHP、ああ・・・長い間、更新していないページ、ほったらかしのページがあるなあ。
藤先生のお話を聞きながら、更新しなおさないと!

苦しんだ・悩んだあげくこうした→人々の共感を呼ぶ。

数字を入れると、具体的になる

音楽出版社のお話を聞きながら、この1ヶ月の音楽出版社の編集者とのやり取りを
思い出していました。

ひょんなところから私が書いた資料を読まれて、原稿の依頼の電話がかかってきて
それ以来のお付き合いです。

1ヶ月前も、この頃感じる日本の音楽界やピアノ界の動向・これからの展望について
思いをメールで送信しました。
編集者の人からは、ハギレのよい、粋の良い言葉が溢れたメールを頂き
面白い人の紹介やお勧めの本など、ダンボールに入れられて送られてきました。
編集者なので、本当に広い視野で音楽界を見ていますね。
彼女とのメールは、考え方を広げてくれます。

さて藤先生のお話を聞きながら、ああ・・・私って、お金に関しては、無頓着だなあ・・・。
やっぱりそれでは、いけないんだなあ~と反省!

f0163730_2365236.jpg

セミナーの後、名刺交換しながら、サンドイッチと飲み物をいただきました。
レッスンがあり、途中で退席。

半分位の先生から、名刺を頂きました。
電車の中で、早速、皆さんの名刺を拝見。
工夫されていますね。
やり直さなければ。

それにしましても、セミナーを受けた後、もう一度、見直して必要なものは
自分の物にするのが大事!

明日は、ミスタードーナツに資料を持っていって、もう一度読み直してみよう。
[PR]
# by youko-piano | 2012-04-11 02:46