人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フルート×フルート ライヴに行って

今日、発表会にゲストとして出演していただいた
フルート奏者のTさんのライヴに、兵庫県の三ノ宮まで行ってきました。

途中、天王寺でお土産を買いに立ち寄る途中
ばったり大学で同じ授業を受けているIさんと出会いました。
ウフッ!
横には彼らしき男性が。
気をきかせて、挨拶も短めに・・・。
よく似合っている2人。
同じ大学かなあ・・・別の大学かしら・・・なんて
いろいろ想像を膨らませてしまいました(笑い!)

三ノ宮。
ちょっと気取ったお店が並んでいます。
時間という空間をゆっくり楽しめる、そんな雰囲気がして
私は好きな場所です。

さてTさんとIさんのフルート×フルート ライヴ
テーブルが置いてあって40席くらいでいっぱいになるライヴ専用の会場です。

学生時代にデュオを結成して活動開始して5年目。
数々のコンクールで賞に輝き、現在も演奏会を企画演奏しながら
引き続き、コンクールをめざして、がんばっている2人です。

ピアノ伴奏の人も上手で、3人がトークを交えながら、
時には笑いがあったり。
トークだけでも、へえ~と思ったり、面白いエピソードだったり
ユーモアがあったり。

皆さんが聞いたことがある有名な曲がほとんどでしたので
楽しかったです。
やはり知った曲が流れると、心が躍ります。

そういえば、この前の発表会が終わって車の中で
娘と今日の演奏曲目の話になって
「Kちゃんのあの曲、Kちゃんかわいそうだよ」
「エッなんで?」
「誰も知らない曲だし、長すぎ!
初めは、すごい。難しそうな曲と思ったけど、段々ねえ」
その曲は、生徒を出場させたコンクールでこの曲いいじゃん!と
私が発掘してきた曲でKちゃんに弾かせたい!とピントひらめいた曲でした。
そういえば、大学の学生の選抜で選ばれた子の卒業演奏会に
行ったことがありますが、そういえばあの時も
初めは、すごい。難しそうな曲と思ったけど、段々ねえ」

楽しんで聴きたいライヴや、発表会でも
主催者側の選曲の思いと、聴き手が望んでいる選曲とは
ずれがあるのかもと改めて感じました。

フルートだけでなく、オカリナやピッコロなどのさまざまな楽器を
使っての演奏は楽しかったです。

聴きながら、これ良いなあと思うと、次回の発表会の企画がどんどん浮かんできて
この前、発表会は終わったばかりなのに
うふふ。
でも思いついた企画はメモメモ。
また発表会やりたくなってきました。

知っている曲が多い。
かしこまらず、気軽に楽しんで聴けるコンサート、また行きたいです。
by youko-piano | 2008-10-06 01:29 | 発表会・クリスマス会・演奏会